アンリミテッドアフィリエイトNEOは物販には使えない?

目安時間:約 5分

アンリミテッドアフィリエイトNEO 物販

アンリミテッドアフィリエイトNEOは情報商材アフィリエイトの王道教材と言われているので、物販アフィリエイト(A8.netやバリューコマースなど)には使えないと思われがちですが、実はそんなことありません。

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOは物販アフィリエイトと相性が良い理由

アンリミテッドアフィリエイトNEOは物販に使えないどころか、むしろ相性が良いです。
なぜなら、アンリミの基本ノウハウは「あらゆる観点からの商品レビュー」であり、そこに「比較」の要素を加えることによってイチオシの商品に脚光を浴びせることができるからです。

 

ルレアのミドルレンジでも一つの商品をひたすら掘り下げて記事を重ねる手法を学びますが、あれのバージョンアップ版と言ったら良いかもしれません。

 

ユーザーは「その商品のホントのところ」を知りたいので、そこを徹底的に教えてくれるブログやサイトを求めているわけですね。「手にして使用してみないと効果のある商品かどうかわからない」というのは、情報商材も酵素ドリンクも育毛シャンプーも一緒ですからね。

 

アンリミは楽天アフィリエイト・アマゾンアソシエイトには不向き

アンリミテッドアフィリエイトNEOが物販にも活用できるとはいえ、楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイトには向いていないなと思います。
楽天やアマゾンはひたすら量産をする必要があり、アンリミは量産のノウハウではなくパワーブログをじっくりと確実に育てていくからです。

 

「徹底レビューで信頼を得られる」というアンリミの醍醐味は楽天・アマゾンにも活かせますが、報酬単価が低すぎてメリットが少ないように思います。

 

報酬単価の高い商材を扱うからこそじっくり時間をかけて盤石なブログメディアに仕上げるウマミがあるわけで、新商品の記事をいつまでも書き続けて単価500円じゃちょっとやっていられないな、と感じます。もっと要領よくやろうよー

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOを物販アフィリエイトに応用する場合の注意点

アンリミのノウハウを丸々物販に活かせるわけですが、唯一気を付けないといけないのが「特典」です。

 

情報商材は特典を付けるのが常識というか、ある意味特典合戦のようになってしまう部分もあるわけですが、A8.netなどをはじめとしたASPでは特典を付けたアフィリエイトを禁止しています。
なので、悪気はなくとも「当サイトよりお買い上げいただいた方には特典を差し上げます!」とやっちゃうと、ヘタすると一気に垢banします。

 

特典を付けなくても良い(というか付けられない)のは楽だと思うかもしれませんが、特典でコンバージョン率を上げられない分、他の要素で「自分から買ってもらう工夫」をしないといけません。

 

  • 誰よりも詳しくレビューするとか?
  • 「お問い合わせ」を受け付けるとか?
  • コメント欄を駆使して盛り上がっているメディアにするとか?

工夫の仕方は様々ですね。

 

物販サイトからの応用を考える

 

物販アフィリエイトサイトで難しいのが、リピーターを付けられないという点です。イチオシ商品を買ってもらったらそれっきりでさようなら、になってしまうわけです。

 

ここでサイトの応用に工夫が求められますね。

 

例えばメルマガの登録フォームをブログに作って、基本はそのジャンルの情報を提供しつつ、「酵素ドリンクを買うのにもお金が必要ですよね」という切り口から、ネットでのお小遣い稼ぎへと誘導するなんてどうでしょうか?

 

ハピタスの使い方とかを簡単なレポートにしてプレゼントしたら、読者からしたら思いがけない情報ですし、アクションを起こしてもらえれば収益になります。WIN-WINですね。

 

今日の記事をまとめてみる

  • 実はアンリミテッドアフィリエイトNEOは物販との相性良し、です。ただ量産系の楽天やアマゾンには不向き
  • 特典の添付はご法度です。ライバルアフィリエイターとは特典抜きのガチ勝負
  • 1回売って終わり、にならないようにその後の展開も考えられるとなお良しです

 


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

ページの先頭へ